だから住み込みの仕事がいい!他にはない2つのメリットとは?


住み込みの仕事は身軽にスタートできる!

住み込みの仕事のメリットは生活費があまりかからないことです。水道光熱費や寮費がかからないことが多く、さらには食事付きなんていうところも!食事がついていない場合でも自炊ができる環境が整っていることが多いので、生活にかかるお金がとにかく少なくてすみます。

家具、家電も備え付けであるので、すぐに生活を始めることができます。

これを普通に引っ越して家具を買い揃えて、月々光熱費を払って…となるとかなりの出費になってしまいますが、環境が整っているので思い立ったらすぐに行動に移せますね!

また、周囲に娯楽などの誘惑も少ないので集中してお金を貯めることができます。たまには息抜きも大切ですが、お金を貯めるって環境も結構大事ですよ。

通勤時間がかからないから楽!

住み込みの仕事のメリットはまだあります。寮から仕事場は徒歩や自転車で行けることが多く、通勤時間があまりかかりません。電車やバスを乗り継いだり、人ごみに押されながら出勤する必要がないのです。例えば毎朝1時間半かけて出勤していたら、往復3時間。1週間で15時間も通勤に費やしていることになるのです。1ヶ月で60時間!2日半も通勤だけに時間を使っているなんて驚きです。

交通機関は遅延のリスクもありますし、毎日のことなので気付きにくいですが思っている以上にストレスがかかっているものです。会社に着いた時点で既に疲れている…なんてことありませんか?出勤までの時間に余裕があり、職場まで徒歩や自転車で通えるとかなり気持ちが楽になりますよ。

寮の求人内容は、主に建物の維持管理と寮生のお世話です。寮生については個々を尊重しつつ寮生活のルールやマナーを教えていく必要があり、コミュニケーション力と臨機応変な対応力が求められます。